銀座美肌エステ ブログ ムッシュ

最近レイキやアロマのセミナーに繰り出していて感じること。

 学んでる人達の雰囲気が違うラブラブ
こんな事言うと怒られそうですが、
美容業界とアロマ系はまるで異業種というくらいの違いを感じます。
私はサロン独立前まで、某コスメブランドの直営サロンにいました。
他社もそうかもしれないのですが、
小さい組織の中で、いつも競争だったのですメラメラ
サロンの中では売上げ額や、指名の数。
会社の中では他店との売上げ競争。
美容業界の中では、他社との競争。
ビジネスの上で、他社と競い合うのはわかるのですが、
組織内でお客様をとったとられたは、疑問でなりませんでしたはてなマーク
競争意識を持つ方が伸びることもあると思うのですが、
同じ組織なら特に、共存て出来ないものか?と思っていました。
高いノルマはあるけれど、お給料には全く還元もされないのに、
ただただひたすら数字を叩かれる。
残念ながら、施術は大好きだけど、ついていけず美容業界から去る人も多々います。
優しい人で、本当はこういう人がエステティシャンとしては
望まれているのではないか?と感じていました。
OLからの転職組の私は、美容とはこういうものなんだと割り切り、
でも独立して自由になってからは、すっかりそんな体質を
忘れていたのですが…セミナーに出る度、新鮮な空気で何か今までと違う。
癒しを追求するアロマテラピーは、美容と似ているようで
全く別ものの世界で、目からウロコに多々遭遇します目
ガツガツした雰囲気もなければ、それこそ「自分が!自分が!」
必要以上に売り込む様子もなく、気がついたら自然にに豊かになって~
のように、誰も競争していない音譜
女性をキレイにしたい、癒したい、不調を整え元気にしたい
という根本的な部分は美容もアロマも変わらないはずなのに。
常日頃アロマで自分が癒されてしまっていると、
柔らかい物腰が、結果HAPPYを引き寄せる?
逆に言えば、美容も根底は一緒なのだから、
この雰囲気ごと美容にも活かすのも、難しいことではないはずパー
ギスギスしてたら、顔から滲み出るキレイさには雲がかかる。
せっかくエステティックで上質な肌に持っていけるなら、
アロマの思考を併せ持つことで、もっと輝くキレイが手に入る、
そんな希望をアロマから美容へフィードバックしていきたいと
ワクワクを感じていますラブラブ
アンジェリーク

ソワン・アンジェリークドキドキ
銀座一丁目 美肌エイジングケアエステティックとアロマテラピーサロン
info@soin-angelique.com
03-3562-0608


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2020年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報