銀座美肌エステ ブログ ムッシュ

銀座 美肌エステとアロマテラピー ソワン・アンジェリークの清水です。
2004年に世界基準のCIDESCO(シデスコ)認定 アドバンスディプロマ(アロマセラピー) を取得して8年半が過ぎました。
サロン勤め時代は王道フランス式エステ一本でしたので、アロマは個人的な趣味として親しんでいました。
サロン独立してからは、メニューにも取り入れたので、よりアロマと接する機会は増えたのですが、アロマは本当に奥深く、日々学びが必要だと感じていますひらめき電球
ブレンド次第では、限りなく可能性があり、血流に乗せることも考えると、もっと知りたいですビックリマーク
そしてヤングリヴィング社のオイルには、さらに今まで解決できなかった心のケアにも、大きな可能性があると確信したので、もっともっと知りたいです!!
CIDESCO(シデスコ)認定 アドバンスディプロマ(アロマセラピー) の資格は、当時は今と違って筆記は全部記述式。
例えば…「女性ホルモンと精油について述べよ。」など、知ってる事全部書き出していくような感じで、「う~ん」なんて考えたら時間が足りず、全て頭に入っていて、後は文章にまとめる時間との戦いでした。ペンを走らせる手が痛くなるほど。
他にも、化学式やら精油の名前も全部学名(例えば イランイラン=cananga odorata )で答えていくので、必死で頑張りました。
私がいたクラスは英国式アロマでは超超有名なI先生で、生徒は美容学校の役職のついた先生や、サロンを数店舗経営してる方など、大御所多数でした。しかしI先生は肩書きなんぞ関係なく(*エステの世界はわりと上下関係に厳しいですガーン)国際試験を受ける前の学校の試験で気持ち良いくらいバンバン落とし、追試追試で追い込んでいきました汗
厳しすぎるとクレームもありましたが、私はI先生の容赦ないスパルタ式がとっても好きで、I先生で本当に良かったと今でも思っていますキラキラ☆
でも、それでアロマのことをわかった風な事言ってたらとんでもない。
一つのエッセンシャルオイルでも効果効能多数のホリスティックなのに、ブレンドオイルとなったら果てしない期待が持てますラブラブ
知らなきゃただの雑貨扱い。しかし実態は薬を超えることもあり奇跡も夢ではありませんラブ
と言うことで、もっとエッセンシャルオイルを追求しようと思います。
今までも暇さえあればチラチラ見てはいましたが、頭に入れる為に1日最低30分はエッセンシャルオイルの学びだけの時間をつくることにしましたベル
(あまり時間の使い方が上手ではないので、決めてしまいます。)
ますます楽しみなアロマ生活になりそうなHAPPYな予感がしてますアップ
良い1日でありますように…

アンジェリーク

ソワン・アンジェリークドキドキ
銀座一丁目 エイジングケアエステティックとアロマテラピーサロン
info@soin-angelique.com


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報