アンチエイジングを目指す以上、糖化を防ぐ食事の順番として野菜から必ず入ります。

銀座美肌エステ ブログ ムッシュ

銀座美肌エステ ソワン・アンジェリーク 清水千絵です。いつもブログをお読みくださってありがとうございます♪

ある日の食事の一部をご紹介します。

山盛りサラダ&北海道のメロン

基本的に生野菜は毎食頂き、生野菜の後はタンパク質もしっかり食べます

ビュッフェ

アンチエイジングを目指す以上、糖化を防ぐ食事の順番として野菜から必ず入ります。

一昔前は老化の原因は「酸化」が代表的でしたが、近頃は「糖化」を着目せずにはいられません。美容・健康は時代の流れ、情報がとても速く、ただの流行ではなくて、日々研究なされていることから、いつまでも昔の情報だけに頼る訳にはいきません。

糖化は甘いものだけでなく、炭水化物の過剰摂取でも起こります。

炭水化物はお酒やタバコと同様、依存性が高いのです。

炭水化物を減らすのは、今まで当たり前に取ってきてしまった人には相当覚悟が要ります私も初めは結構辛かったんです。なので全く糖質抜きにするのではなく、炭水化物は1日1食だけにするとか、続けられそうなスタイルで始めた方がいいですね。返ってストレス過剰になってもいけませんし。炭水化物を1食だけにすると、今日はごはんにしようか麵にしようか、とても炭水化物を頂ける幸せな時間が貴重に感じて、毎食取っていた頃よりありがたみを感じます

糖化の症状の代表的なものは、美容でいったら黄ぐすみやコラーゲン・エラスチンの劣化によるシワや下垂

身体なら延長線上に糖尿病です。

糖尿病はとんでもないですけど、黄ぐすみも結構憂鬱です。特に私の目指す美肌は“透明感”が重要。若い方との圧倒的な違いは、一枚ベールがかかったようなくすみ。何をやっても何となくいつも黄味がかったくすみを感じる方は、エステや日頃のお手入れだけでなく、食事も絡めて振り返ってみてはいかがでしょう?

炭水化物を抜かなくても、食べる順番を野菜→たんぱく質→炭水化物に変えてみたり、よーく噛んで食べることで糖化を防ぐことが出来ます。やらないより良いです。くせづけすると、当たり前に慣れるので大丈夫です

アンチエイジングなお肌や身体を目指すなら、食事は重要なポイントです。
艶々キラキラの輝く美肌を目指すなら、抗糖化な食事をぜひ意識してみてください。

私も頑張りますので、皆様もご一緒に美肌女子を目指しましょ

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報