銀座美肌エステ ブログ ムッシュ

コミックは好きで、時々インターネットカフェにも
出没するのですが、特に気に入っているのが
バイブル「コスメの魔法」あいかわももこ原作
マ・ベール化粧品の
カリスマの美容部員「高樹礼子」
繰り広げる、美容とテーマごとの主人公が抱える問題をも
2週間で解決していく、水戸黄門 みたいな人のお話です。
カリスマ美容部員、高樹さんの決めゼリフは
「キレイを怠るのは、犯罪です!」
ものすごく大げさですが、
キレイになるには、化粧品やエステだけでなく、
内面の美しさが大きく影響されていてキラキラ
結果的には、キレイ=幸せハート
になるというお話です。
なのでこの高樹さん、性悪なお客様がいらっしゃると
「貴女にお売りする物はございません!」ビクッ
くらい言ってのけ、度々デパートからクレームを受けてますあせ
テーマごとに、メインが化粧水だったり、ネイルだったり、
アロマテラピーだったり、アイテムはいろいろですが、
いつも決まったパターン。
主人公が化粧品カウンターに訪れる
    ↓
高樹さんに「2週間でキレイにする。納得いかなければ代金はそっくり返す」と言われ
    ↓
高樹さんの言うとおりに頑張るファイト
    ↓
少しキレイになり主人公が調子にのる
    ↓
高樹さんにえらく怒られる怒
    ↓
真のキレイに気づく星
    ↓
めでたしめでたし
最後はいつもハッピーエンドハートなので
まさに黄門ちゃま状態で、ちゃんとスケさん、カクさん的な役割も存在しています。
このコミック、もう何度何度も読んでるので
内容は頭に入っているのですが、
凹んだ時にお約束の読み直しです照れ笑い
好きなんです。とっても。
そしてまたもやゾンビのように蘇ります手書き風シリーズ矢印上
「コスメの魔法」については、お話したいことが
わんさかあるので、これからも時々登場します。
よろしくお願いします。
あぁ、私も高樹さんに怒られたいです キティちゃん

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2020年9月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報