糖化についての研修を受けてきたのでシェアいたします。糖化が起こりやすい現代の食生活。糖化について学んでみましょう。

銀座美肌エステ ブログ ムッシュ

銀座上質美肌エステ ソワン・アンジェリーク 清水千絵です。

いつもブログをお読みくださってありがとうございます♪

 

体内で起こる糖化対策 トウクレンズ①

 

糖化についての学び

久しぶりにプロラボの研修に行ってきました。

 

お客様にお伝えしきれていない情報もありますので

シェアいたします。

特に先月トウクレンズキャンペーンをご利用くださった

美意識高いお客様、今一度ご覧ください。

 

トウクレンズ+チャコールクレンズの組み合わせ、

狙いどおりにドンピシャなコンビなので、

勝手にコラボのキャンペーンをしてた自分を

たくさん褒めてあげます!

 

糖化についてはうっとうしいほど書いていますが、

ここでもう一度おさらい。

 

糖化とは現代の三大老化(糖化・酸化・炎症)のうちの一つ。

スルー出来ない老化現象です。

 

糖化 とは

 「タンパク質&糖が結合した状態」 です。

 

通称 コゲ と言われています。

 

まず、糖化が起こる原因は2つ

 

①体内で起こる

②体外から糖化している食品を摂取する

 

今日は

 

①体内で起こる糖化

 

体内のタンパク質とは

皮膚・骨・筋肉・つめ・髪・酵素 など

 

余分な糖の摂取により

上記の皮膚・骨・筋肉・つめ・髪・酵素と結合して

AGEs(最終糖化産物)となります。

 

つまりAGEsが起こり

皮膚・骨・筋肉・つめ・髪・酵素が

コゲてボロボロになっていきます。

 

皮膚・骨・筋肉・つめ・髪・酵素が↓こうなります。

 

美肌に直結して考えると、コラーゲンがパンケーキのように

コゲて茶色くなり、コラーゲンもボロボロになって

茶色く硬く若々しくない肌となります。

 

糖化の行く末は糖尿病なので

お肌レベルの問題ではなくなってしまいます。

 

余分な糖を摂取しないことが前提ですが

体内で起こる糖化を防ぐのに有効なのが

大人気商品 トウクレンズ です。

 

 

糖化が起こる流れ

● 糖+タンパク質  トウクレンズ

↓  

● アマドリ化合物  糖化初期 ←トウクレンズ

↓  

● 糖化反応中間体(AGEs前駆物質) 糖化中←トウクレンズ

↓ 

● AGEs  最終糖化産物 ←トウクレンズ

↓ 蓄積  

● 細胞のアポトーシス(破壊)

 

トウクレンズに含まれている

桜の花びらエキス

マンゴスチン

ザクロ抽出物

レッドオレンジ

 

は上記の全ての行程

糖+タンパク質~AGEs最終糖化産物まで

効果があることが分かっています。

結果 細胞のアポトーシス(破壊)に至らないということです。

この配合只今特許出願中。

 

つまり

糖化によって

皮膚・骨・筋肉・つめ・髪・酵素が

ボロボロになってしまうのを

トウクレンズ効果で防ごうという目的なのです。

 

1日ティースプーン1杯以上

こんな感じで飲むだけ。

 

 

毎日の生活にトウクレンズドリンクを取り入れると、

お肌だけでなく身体全体の糖化クレンジングに繋がります。

残念ながらごくごく一般的な食生活をしてると

糖化が起こる環境なので他人事じゃないのです。

 

美しく健康な毎日を送るために

ご自分の意思で糖化対策を行うことができます。

 

②体外から糖化している食品を摂取する

については次のブログでご紹介します。

 

 

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報