銀座美肌エステ ブログ ムッシュ

銀座 ソワン・アンジェリークの清水です。
昨日お越しくださったお客様より、化粧水のつけ方についての質問がありました。
手でつけるべきか?コットンでつけるべきか?
手でつけることがいけない訳ではありませんが、
私はコットンをお薦めしてい
ます!!

手はどうしても、手の方に吸収されてしまう為、
お顔が欲しがっている適量が吸収されないこともあるからです。
(手でつける方法は、摩擦で肌に負担をかける訳ではないのでNGではありません。)

化粧水の役目は、水分補給というよりは主に整肌キラキラ
肝心なその次の美容液やクリーム達が、最大限実力を発揮してくれる為の大切な役割です。
お顔(首も)にムラがなく化粧水が行き渡り、しっかりと必要量浸み込んで欲しい。
ただし化粧水をチビチビ使い、コットンが毛羽立ってしまっては、返ってお肌を傷めます汗
四角いコットンの乾いてる所がないくらいウェットにヒタヒタにしてください。
コツは最初にコットン自体が吸い込んでしまう為、
一度コットンをお水で濡らし、固く絞ったウェットコットンに化粧水をつけると良いでしょう。
エステスクールなどは、基本この方法で教えています。
無駄に使わず、正しく浸透させる。
コットンの絞りがあまいと、化粧水が入らないので固く絞るのが要注意ですグッド!
そして、拭き取り系のクレンジングでは、化粧水で拭き取るまでが一つの流れでもあります。
そのような場合は、手でつける方法では不十分となります。
特に乾燥が激しい時は、洗い流しではなく、拭き取りクレンジングがお肌を守りますラブラブ
日頃は洗い流しでも、期間限定で拭き取りにしても良いかもしれません。
今年は恐ろしく乾燥してるので、ホームケアも一工夫でお肌も喜びますねドキドキ
このような質問は、私も嬉しく思います。
自分のお肌をとても大切にしてくれている~と伝わりますから音譜
もっともっと知識と技術の向上、頑張らねばと励みになりますアップ
ありがとうございました。

アンジェリーク

ソワン・アンジェリークドキドキ
銀座一丁目 エイジングケアエステティックとアロマテラピーサロン
info@soin-angelique.com
03-3562-0608


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2020年9月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報