銀座美肌エステ ソワン・アンジェリーク 美容 コスメ ブログ ムッシュ

» 2010 » 6月のブログ記事

お知らせ
今日は新しくオープン致しました、
ネットショップをご案内致します。
a little smile* (ア リトル スマイル)
女性お二人で運営しています。
女性は
「カワイイ」「素敵」「キレイ」が大好きな生き物。
五感が刺激されて、
女性本来の持っている素質が表面化されて、
キラキラと輝くものです
化粧品のパッケージなんかも、
各社こだわっているのは、
まず手にした時からのワクワク感も大切だからです
こちらのネットショップは、
そばに置いておくだけでハッピーになる物を、
アメリカで出会い、
ネットからお届けしています
まだ始めたばかりで、
お品もこれから増やしていかれるようなので、
良かったら覘いてみてください
以前、アメリカに行った時に見つけた
こんなものがあったら・・・など
リクエストしてみても良いかも。
ぜひぜひ

ご無沙汰してます。
ムッシュ(アメリカンコッカースパニエル)です。
家から車で10分、ちょっと大きな公園(木場公園)まで
お散歩に出かけました
ここに来るのは久しぶりです
スカイツリーが良く見えて、
大きな大きな橋がある公園で、
ゆっくりのどかに散歩していたところ、
出会いました!
リック君
アメリカンコッカースパニエル(♂)
名前はリック君!

10歳。ムッシュより1つ年上です。
14キロもある、ビッグサイズのコッカーで、
ムッシュが小さく見えます。
ムッシュとリック君
おじさんに連れられて登場したリック君ですが、
毎日こちらの公園に来てるそうで、
一人で優雅に遊んでいます
同じ犬種ということもあり、
おじさんはムッシュに興味を示し、
それから
ダメだしの嵐!
手入れの行き届いたリック君は、
確かにツヤツヤしてキレイです。
おまけに毛がストレートで、
ムッシュのように絡まってる様子も全く無し。
・毎朝、ホットタオルで顔を拭いてやること。
・耳掃除は5日に1回は必ずすること。

基本的なことですが、
美しいリック君を目の当たりにし、
素直に指導を聞く私。
耳掃除のやり方。良い病院。
お薦めのトリミングサロンの電話番号
まで
教えてくれました。
「お母さん、働いてるの?」
お母さん…
ん、私のことか!
私は子犬時代から育てたのではなく、
もうイイ大人になってからの付き合いなので、
ムッシュとは世話のやける友達みたいな感覚でしたが、
そうか、お母さんだったのかぁ。
アメリカンコッカーは、目が悪い子が多い犬種なのですが、
おじさんがリックの他にもう1匹飼っている
コッカーは、白内障でなんと120万円も手術にかかったとか
その点、ムッシュは手入れが行き届いてないだけで
頑丈なんだから、やってあげてとのこと。
ごもっともです!
おじさんの教えを素直に受けて、
毎朝のホットタオルと、耳掃除、マメにシャンプー
頑張ってます
一つだけ、良い意味で再確認したことが。
ムッシュ、心身ともに若いです
おそらく一般的な10歳のワンコは、
もうだいぶ落ち着いて過ごしてると思いますが、
ムッシュ、異様なハイテンションで
子犬なみの好奇心
先月行ったトリミングサロンのトリマーさんにも
「9歳って聞いてたけど・・・」と言われ、
今回のリックのおじさんにも、年を言ったら
「え?」ってリアクションでした。
その後、コテンパンに私にダメだしでしたが。
ムッシュの若さの秘訣は、ただ一つ。
いつも笑ってること
もちろん人間もですが、いつも笑顔でいることが、
究極のアンチエイジングなんだと、
ムッシュを通して教えられました。
あと無駄な動きが多いので、
いっぱい食べても太らないのです。
リック君とおじさんに会えて、
ムッシュ楽しいお散歩でした
リック君
落ち着いて、大人しくお座りするリック君
それに引きかえ
ムッシュ 耳掃除
初対面のおじさんに耳掃除されてる時ですら、
警戒心なく笑っているムッシュ

ちょっとキモイです。
帰りの車でヘソを曲げてたのはチャチャ(チワワ)
おじさん、チワワは興味ないようで、全く触れません。
元々自己主張しないチャチャは、せめて帰りの車で
「オレだっているのに…」とふてくされて帰ってきました

最近、なるべくエステに行くようにしています。
このどんよりとした陽気が苦手でして
毎年お馴染み、疲れがなかなか抜けない1ヶ月を克服したく
頻度を高めてメンテナンスを
どうも商売柄、施術中も
素直にやってもらうだけじゃなく、
あれこれ余計なことを考えがちなんですが、
もう割り切って眠るつもりで行きました
「やっぱりこういう時間て必要~。」
「ビールと同じ位欠かせないかも…」
など
始めのクレンジング~眠りに入ったのですが、
「イ・イタイ!」
寝てる場合じゃない激痛タイムに入り、
それからは、我慢大会に変わり
意地でもギブアップせずに痛みを超えました!
普通に訴えれば、もちろん弱めてくれるのですが、
一体どこまで痛くするのか挑戦したくなり、
バカげていますがやり遂げました
一応フェイシャルなんで、
そんなにイタイ行程が必要か、正直わかりません
要はコリをほぐし、滞った老廃物を追い出す目的で、
コリは確かに多少の痛みはわかりますが、
コリと言うより、骨の上を力づくでやっつけられて
半分気絶してたような気がします
繰り返しますが、一応なので衝撃でした。
まぁ、何でも試したいタイプなので。
オプションでお願いしたパック中のフットマッサージも、
なかなかのパンチの効きようで
これまたギブアップ寸前、自分との戦いでした
膝上に脂肪&セルライトがあるのですが、
悲鳴ものでしたが、ぐっと堪えて
(セルライトは、老廃物がゼリー状に
 脂肪の周りに絡みついたもので、
 神経を圧迫することで痛みを生じます。)
結果、終わった後は
なぜかキモいことにニヤついてました
ボディのコース内容を聞いて、
相当痛いのでは?と思われる予感がしたので、
恐ろしいことに予約を入れてしまいました。
痛みフェチ?変態か?
まあ、このセルライト、なんとかせねば!と思っていたので、
また拷問にあってきます。
そしてフェイシャル翌日
若干顔が筋肉痛です

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報