銀座美肌エステ ソワン・アンジェリーク 美容 コスメ ブログ ムッシュ

» 2010 » 10月のブログ記事

以前からiPadで遊んでいる
「FARM STORY」の途中経過をお見せします。
先月アップしたもの
ファームストーリー
(画像をクリックしたら、大きく見られます。)
それが
↓↓↓
こんな感じに…
ファーム 2
周りはお花を植えています

ちなみに彼のファームがコチラ

ファーム
この日はカボチャ畑です。
金儲け主義なので、至ってシンプルです。
(畑が多い方が稼げるので)
私のより豪華な家なのは、何が出てくるかわからない
お宝BOXで当てた物件なので、非販売です。
なんでもムッシュ(アメリカンコッカー)が撃墜してきて、
誤って押してしまったら、大当たりが出た宝くじ犬です
よくもまあ、せこせこ毎日やってるよ!
と自分でも思いますが、
やり始めちゃったら、エンドレス状態に突入しています
なんだかまあ、
明日は忙しいから、育てるのに1日かかる枝豆にしよう!とか、
今日は帰ってくるのが早いから、ブドウでいっか!など
逆算して種を蒔いています。
そんな感じでコツコツお金を貯めて
少しだけ土地が増え、家を建て
動物も増やしてみました
あと、このゲームはご近所さんを増やしていく
コミュニケーションツールなので、
こちらも地道に増やし、今は50人?ほど。
このご近所さんがいないと、お金はあっても
土地が買えないしくみになっています。
土地が増えれば、その分野菜も多く作れるので、
お金も多く稼げる 好きな物が買える。
軌道に乗せるまではマメさが必要ですが、
ある程度確保してしまうと、あとは1日~4日放置でも
不労所得が入ってきます
ん?
これって仕事にも言えてます?
ゲームと大きく違うのは、作れば作るほど
売れる訳ではない、沢山作ったら捌けなければ
在庫の山になってしまう大きな問題点はありますが
でも種を蒔かなければ、何も出てこないし、
軌道に乗せるまでは、動かないと土地も増やせない。
ご近所さんを自分から作っていく
コミュニケーション能力も必要!

好きなものが買えれば自分も楽しいし、
思い入れも出てきます。
種まき…
芽が出てくるのには少々時間がかかりますが、
出てくれた時の喜びも一入

実生活も、このコツコツが幸福感を
左右するのかもしれませんね
明日から11月。
冬の季節到来です。
夏の派手さはありませんが、冬には冬に出来ることを
やっていけば、気持ちの良い春を迎えられますね。きっと
ランキングに参加することにしました

↑読んで楽しかったら、ポチっとお願いします♪

| スキンケア | | コメントはまだありません

皆さんは1日に鏡を何回見ますか?
鏡を高く上げて、上から覗くと
「10年前の顔」
(ピンと張ってるような)
顎の下に鏡を置いて下を覗くと、
「10年後の顔」
(たるみや法令線が浮き彫りに)
だと言われています。
10年後バージョンは恐ろしい
問題はそれをどう食い止めるか!です。
エステティシャンという仕事柄、沢山のお肌を触らせて頂き、
しかもよく肌の動きを診る必要があります。
単純に一律年齢だけで10年後は計れず、
その10年どうお手入れをしてきたか?
与えるだけでなく、内面の作用もかなり響きます。
本当に。
すごく重い病気を乗り越えてこられた方々の中にも、
性格の明暗、物事の捉え方によって、
肌への影響力が大きく違ってきます
こういう現実を目の当たりにすると、
やっぱり肌は生きている と思う今日この頃です。
さて、鏡の話に戻しますが、
ちなみに私は、PCを使う時に
自分の顔がやや下から写るように、
立てかけるタイプの鏡を斜め横に置いています。

なので、PCをやる時は、いつも鏡に映っている状態。
イヤでも目に入る。
これで、ふとした時に
法令線の左右の溝の深さや、目の疲労度、全体的なたるみなど、
マメにチェックし、それに応じて手を打っています。
ドレッサーのように、正面の鏡ですと、
つくられた表情にどうしてもなってしまうので、
素の姿ではない。
疲労が表面に出てる時は、早く肌疲労を解決しないと、
せっかくの栄養たっぷり美容液も
実力を発揮できません。
やることの優先順位がハッキリするのです。
左右のバランスで、食べる時や寝る時の
日常の癖もなんとなく見えてきます。
悲観的になる必要は全くないのですが、
現実を把握するのは、一歩も二歩も前進に繋がります
発見が早ければ、解決も早いです
家ではあまり鏡を見ないようでしたら、
より美しい10年後の顔を目指して、
鏡と同志になってみてはいかがでしょうか?

寒くなりましたね。本当に。
おかげさまで、このブログも先月で1年が過ぎました。
更新の頻度は少ないので、威張れたもんではありませんが、
やっておいて良かったと思っています
サロンも2年と半年が過ぎたのですが、
ここ最近、正直ガクッとくることもありまして、
経営するということは、やはり甘くははないんだと
改めて痛感しております
私のような形態で、サロンをやっている方は多いのですが、
皆さんゼロから始めるのが圧倒的なので、
集客、つまりサロンに足を運んで頂くこと、
そのきっかけを作ること、が一番の課題とされています
それが上手くいかなかったり、
耐えられるだけの貯えがないと、
早々に諦めるしかないので、
OPENしてすぐサヨナラするサロンも非常に多い。
私の場合、幸いにも初めからお客様が応援してくださったので、
このゼロから始める苦労をせずにやってきてしまいました。
なので、“集客”より、今いらっしゃっているお客様に対しての
心地よい時間をつくることを、最優先にしてきました
器用に、全てに全力は無理なタイプなので、
走り出したこの2年は
新規集客は考えていないに等しい。
他にも、施術・接客以外に、お勤めの時代にはなかった
想定外の本業以外のトラブルなど、いろいろ起こるものですから
今まではそれでなんとかやってきていたのですが、
長引く不況や、お客様のライフスタイルの変化
私の行き届かない面などもあり
ここ最近数字の上では落ち込む場面もあり
全てが順調!だと気づかないで進むのでしょうが、
人間こういう時は立ち止まる作業に移りますね
今までの振り返りと、施術内容、メニュー構成、
化粧品、アピールの仕方、
そして一番大事な、今後どうしていきたいかの意思決定。
私、落ち込む時もこの世の終わりみたいに激しいのですが
(何もそこまでという感じで)
切り替えスイッチが入った時は、
ゾンビのごとく這い上がるのがお約束です。仕事に限らず。
同業者のHPや本も読んでみました。
皆さん、アクセスの悪い場所で頑張って経営してたり、
積極的にいろんな所に参加してみたり、
かなり頑張っていました

反省すべき点も自分の中で明らかになり、
すぐに要改善のゆるさも浮き彫りとなり、
新たなことへの取り組みも構築中で、
ぐわ~っと落ち込みから、
やってやろうじゃないか!と奮闘中でございます

まだまだ途中ではありますが、
少しでも“気づき”“ヒラメキ”があったことは、
大きな収穫だと思っています。
先日、リニューアルした銀座三越に行ったのですが、
まだオープン間もないせいもあり、賑わっていました。
スペースは小さいですが、私の好きなブランドも入りました
ウロウロしながら思ったのが、やはりココは銀座なんだと。
毎日サロンに行ってると、銀座を意識しなくなり
むしろご近所・地元に近い感覚になってきます
土地としての価値を忘れてしまいがちになります。
しかし、銀座三越から歩いて数分の所に、
小さいながらもサロンとして運営できること自体に、
無性に感謝の気持ちが湧いてきました
同時に怒りのようなものも湧いてきて
「何やってんだ!私は!」
その後は親友とたっぷり呑む約束をしていたので、
聞いてもらい、何かスッキリした気分でした。
OPENにあたっては、多大なるご支援があったからこそ、
今こうやって悩める訳で、
形は出来上がっているのだから、
あとは先を視野に入れながら、アイデアを組み込んで、
今出来ることから見直しを図りたいと思います。
なので、少し良い意味で変わります
ソワン・アンジェリーク
ただ今、変化のときを向かえております

黒猫アーチュ先生

美容 コスメ エステ ブログ プロフィール
美肌エステティシャン・アロマセラピス清水千絵
2010年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
美容 コスメ エステ ブログ アーカイブ
美容 コスメ エステ ブログ メタ情報